muraの料理レシピ

あとからレシピだけを見られるようにサブブログでまとめてます。こちらも読者登録お願い致します。

☆~枝豆~超時短~☆

 枝豆の季節到来です!
この時期秋田県産はまだ出回ってませんが・・・
千葉県産が出てました!

この時期は、お弁当には冷凍の枝豆の方が保冷剤にもなって便利ですが・・・
やはりビールのおつまみには茹でたてが美味しいですよね。

主婦にとっては夏の暑い日には、ガスコンロの前に立つのも地獄ですよね。
というわけでガスコンロの前にできるだけ短時間だけ立てばよい茹で方をご紹介します。

今回は、こちらです。

f:id:karutakko-muratan:20160611094206j:plain

枝豆は、枝から離してからいかにスピーディーに茹でるかが美味しさとの勝負です。
なので、枝つきで購入する方がよいです。

f:id:karutakko-muratan:20160611094136j:plain

そして、枝側の方を少しカットして切り離します。
このひと手間が面倒なようでゆで時間短縮には重要です。
なんなら子供たちにやってもらえば楽しそうにやってくれます。(やってくれました。過去形)

f:id:karutakko-muratan:20160611094116j:plain

洗ってからなるべく平べったい鍋に入れてヒタヒタの水と塩を入れてから火をつけてタイマー6分セットします。

f:id:karutakko-muratan:20160611094025j:plain

6分のタイマーが鳴ったら、コンロの前に行ってクツクツいってるのを確認したら上下かき混ぜます。

f:id:karutakko-muratan:20160611093950j:plain

そして、大き目なのを1個取って水でジャーッと冷やして食べてみて硬さをチェックします。
丁度良い加減になったらすぐにザルに上げて、塩を振ります。
高い場所からうっすら振って、ザルを振ってクルッと上下を裏返します。もう一度塩を振って・・・(私は全部で3回塩を振ります)

f:id:karutakko-muratan:20160611093931j:plain

竹ザルにうつして塩をなじませたら食べ頃でーす!
最初のカットだけのひと手間で、コンロの前には1分くらいだけいればOKになりますよ。

皆さん、よかったら是非お試しを~?