muraの料理レシピ

あとからレシピだけを見られるようにサブブログでまとめてます。こちらも読者登録お願い致します。

我が家のカレーの作り方🍛

我が家のカレーを紹介します。

f:id:karutakko-muratan:20190629004303j:plain
カレーにchampagne


f:id:karutakko-muratan:20190705135744j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135713j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135651j:plain
豚肉にカレー粉とシナモンパウダーをまぶす・玉ねぎをレンジで2分チン!炒めます

①カレー用の豚肉にカレー粉とシナモンパウダーを振ります。
 (シナモンパウダーはお肉を柔らかくします。)
②ミジン切りした玉ねぎを耐熱容器に入れて電子レンジで2~3分チンします。
 (これで飴色の玉ねぎがすぐにできます)

f:id:karutakko-muratan:20190705135612j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135549j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135525j:plain
ブラウンになったら人参・じゃがいも加えて炒める。豚肉は別で回りを焼く

③フライパンで玉ねぎを炒めます。すぐに飴色になります。
④大きめに切ったにんじんとじゃがいもも一緒に炒めます。
⑤肉も回りをコーティングするように焼いておきます。(旨みが逃げません)


f:id:karutakko-muratan:20190705135447j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135423j:plainf:id:karutakko-muratan:20190705135359j:plain
完熟トマトをカット!一緒にして水を投入!じゃがいもの一部を別にしておく

⑥完熟トマトがあればそれをつぶして入れてもいいしカットします。(トマトやヨーグルトの酸味は豚肉によく合います)
⑦肉も混ぜてひたひたの水を入れます。
⑧この時に長時間煮込むためには、一部のじゃがいもを寄せて電子レンジで3分チンしておきます。

f:id:karutakko-muratan:20190705135330j:plain
あとはグツグツしながらご飯の準備をします

⑨グツグツ煮込んで・・・最後の10分くらいに寄せておいたじゃがいもを入れます。
 ガラムマサラとかクミンも入れて煮込みます。(お好みのスパイスを)

f:id:karutakko-muratan:20190516100141j:plain
ポークカレー

お好みのルーをブレンドしたりして・・・
我が家は、「ジャワの辛口」ベースでディナーカレーとかブレンドしたり、カレー粉足すだけにしたり・・・

ひとりの時は、キーマカレーを!

f:id:karutakko-muratan:20190618110154j:plain
ナンとキーマカレー

作り方はこちらです。

karutakko-muratan.hatenadiary.jp


夏は煮込むのが暑いので・・・
レンジでできるこちらもおすすめです。


karutakko-muratan.hatenadiary.jp


お弁当にも良く入れてあげてましたねぇ。。。


karutakko-muratan.hatenadiary.jp

まぁ、大体皆さんおんなじように上手に愛情込めて作っているとは思いますが・・・
息子たちがいなくなってからは・・・最近は圧力鍋で作ってました。
ちょっと手抜きなのでたまにはじっくり作ります。笑

我が家のカレーは、シナモンパウダーと玉ねぎがコツかなぁ?

またカレーが食べたくなっちゃいますね!

双子ちゃん~次男の料理📷

f:id:karutakko-muratan:20190604105513j:plain

今朝、卵を割ったら・・・
なんと久々に双子ちゃんでした。
双子は並んでるだけでかわいい!

(器が「豆腐にオリーブオイル」食べた後の器ですみません。)

比内地鶏の卵を久々に購入してみたら、なんかいいことありそうな?
そんな幸せ気分になりましたね。

そう、割とちょこっとしたことに幸せ感じる単純なタイプです。

昨日からマキタの掃除機が届いて幸せ気分も増してます。
マキタの掃除機は、値段の割にいい仕事してくれます。


マキタ(Makita) 充電式クリーナー CL108FDSHW

マキタ(Makita) 充電式クリーナー CL108FDSHW


そしてシャークも!

Shark シャーク 2-IN-1 プロスチームモップ

Shark シャーク 2-IN-1 プロスチームモップ


こちらも子供たちが小さい時に購入してましたが・・・
食べこぼしやウィルス対策の消毒にも・・・
とってもいい感じでした。
フローリングもすべすべになるんですよね!
空気まできれいになるような?
そんな感じなのでした。

今度は、コードレス欲しいなぁと思ってます。
古いのを秋田市に戻して新しくコードレスを鹿角で使おうか?とも思ってます。笑

昨日はから揚げを久々に作りましたが・・・
ここでレシピを紹介してから2回くらい書き換えられて・・・
最終的に失敗しないのがこちらの作り方でした。

karutakko-muratan.hatenadiary.jp


これは、昨年春から大学生活が始まり、それと同時に自炊生活も始めた次男にも伝授しましたが・・・

「お母さんのこのレシピ、誰に作っても絶賛される美味しさとカリっとさ!サンキュー!」と、次男に感謝されるほどです。

f:id:karutakko-muratan:20190604122544j:plain
から揚げですね。


次男は、結構料理をするみたいですが・・・
友達にお世話になったお礼とか・・・
お金がないから「なんか食べさせてお礼する」のだそうです。
よく作るのは、から揚げにカルボナーラに麻婆豆腐だそうです。笑

先日作ったオムライス!
うまくいかなかったようですが、味は美味しいでしょう。

f:id:karutakko-muratan:20190603102552j:plain

オムレツは、旦那様も大好きなのですが・・・
やっぱり中が半熟のトロトロで作るのは慣れも必要ですよね。
私も時々失敗します。笑


私が作ったのはこんな感じです。

f:id:karutakko-muratan:20190604122321j:plain
オムライス

お義母さん用かな???
そんなに上手に見えませんね!笑

卵が、実は一番料理の中では難しいかもしれませんよね。
卵の扱いさえうまくできたら・・・
料理も大分上達している証拠ですよね。

今日の記事も貼っておきます!

karutakko-muratan.hatenablog.com


次男から送られてきた最近の料理はこちらです。

f:id:karutakko-muratan:20190603102542j:plain
ぶりの漬け丼!

自分の誕生日に自分で作ったらしいです。

他には・・・

f:id:karutakko-muratan:20190604122817j:plain
お母さんを超えたといわれてる麻婆豆腐です。

こちらは、母を超えてるらしいです。笑
私も「山椒」を入れることをお勧めしました。

f:id:karutakko-muratan:20190604122704j:plain
エビフライも

これは、一人で食べる量ではありませんね。


f:id:karutakko-muratan:20190604122227j:plain
息子たちが大好きな朝食

これは、次男がオーブントースターで作ったようです。
私は、フライパンで作ります。
見た目は次男の方が美味しそうに見えますが「お母さんのフライパンで作る方が美味しい」のだそうです。

f:id:karutakko-muratan:20190604122617j:plain
白ワインが飲みたくて・・・

割と次男も飲んでますね~。。。

f:id:karutakko-muratan:20190604122745j:plain
お魚も大好きな次男です。


いつも何かアルコール置いてますね~。。。

f:id:karutakko-muratan:20190604121836j:plain
炒めるのは簡単?


ホイコーローも大好きでしたね!

とりあえず自力で生活していける能力は長男よりはついてるようです。笑

少しくらいお勉強が苦手でも、彼女ができなくても・・・
生きる力があればなんとかなるでしょう!

ではでは~🎶

二杯酢~簡単です!(あさイチ)

 今朝のNHKでチラ見しただけですが・・・
二杯酢って色々使えるらしいです。

作るのは簡単です。

二杯酢は、しょうゆと酢を混ぜ合わせるだけで簡単にできます。
覚えておくと便利です。

ポイントは、酢に火を入れてまろやかにすることです。

電子レンジでOKです。
f:id:karutakko-muratan:20190529145559j:plain

(40秒くらい)

同じ量の醤油と混ぜればOK!
しょうゆ:酢=1:1です。

f:id:karutakko-muratan:20190529145653j:plain


卵かけご飯を推奨してましたので作ってみました。

食べ方
炊き立てご飯に二杯酢をかけて、卵を落としてノリと刻み葱とショウガをのせて仕上げにまた二杯酢をかけます。

これが絶妙なおいしさでした。

f:id:karutakko-muratan:20190601201811j:plain

ごま油で揚げ焼きして・・・二杯酢で仕上げてみました。
旦那様にも公表でしたよ!

さて、今回はこれだけですので・・・
昨日から何度か磨いたガスレンジのお話を!

実は前の人が新居に置いて行ってくれたガスレンジ!
まぁまぁきれいではありましたが、焦げ付きがとにかく気になってました。

自分では焦げ付きが気になるのでいつも黒を購入してましたが・・・
白というか?アイボリーなので、焦げ付きが目立ちます。

きれいにしてもこんな感じでした。

f:id:karutakko-muratan:20190529145521j:plain

セスキ炭酸で拭いても取れず・・・
やはり気になって・・・
磨いてみました。

大分よくなった感じです。

f:id:karutakko-muratan:20190529145459j:plain

右側はすぐにきれいになったのですが・・・
一見きれいに見えた左側のくぼみがまた・・・

f:id:karutakko-muratan:20190529145424j:plain

頑張りましたが・・・
なんかまだ!

f:id:karutakko-muratan:20190529145359j:plain

1回に30分以上時間を費やさないことをモットーにしてます。笑

f:id:karutakko-muratan:20190529145337j:plain

再度、今日も磨いてみました。
いいですね~。。。
もう少しですね。

f:id:karutakko-muratan:20190529145308j:plain

まだ魚は焼いてません。
ここをきれいにしてからですね!

f:id:karutakko-muratan:20190529145242j:plain


くぼみは、五徳を置けば隠れるのですが・・・

よく見るとかわいいレトロなパリのレンジみたいです。笑
もうすぐ完璧きれいになりまーす✨

フライパンふたつでなんとかなる!

 最近は、こちらのブログを全然更新してないにもかかわらず・・・
こちらのアクセス数が結構多いことにびっくりです。
皆さん何がきっかけで訪問してくださってるのでしょうね?

さて・・・
令和となりましたが・・・
4月から主人の異動で車で3時間くらいの実家の近くの新居(公舎)に住んで秋田市と行ったり来たりしている毎週です。
平日は公舎、週末は秋田市の家!

新居は仮の住まいなので極力物を増やさずに過ごそうと決めてます。
それにしても、ちょっと我慢すれば何とかなることが多いこと・・・

冷蔵庫と洗濯機と電子レンジと食器棚をクロネコでレンタルし、食器も家から持ってきたり、家具は無印のローテーブルをふたつだけ購入して・・・

オーブントースターと炊飯器は買いましたが・・・(家では土鍋だけ)
調理道具も鍋類は買わず「小さめのフライパンふたつ!」
これだけでなんとかなるものだったんですねぇ。。。

f:id:karutakko-muratan:20190522134953j:plain

昨日は、旦那様がお土産でもらってきた冷凍された「八幡平ポークの味噌漬け」があったので・・・
解凍しました。

f:id:karutakko-muratan:20190522134928j:plain

いい感じの加工の仕方で、味噌が直接ついてませんね。

f:id:karutakko-muratan:20190522134849j:plain

これだとあまり焦げ付きませんね。

f:id:karutakko-muratan:20190522134830j:plain

ポークステーキを焼くときのコツは・・・

「まず豚肉の脂で焼く」これですよー!

こんな感じで立てて脂を溶かします。
これは、確か三国シェフが教えてくださいました。

以前は、ほうれんそうのバターソテーとにんじんを添えてましたね。
私はこちら側にするのが正解だと思ったのですが(豚肉の向きです)

f:id:karutakko-muratan:20190522134758j:plain


旦那様は、「こっちだろ」だそうです。

f:id:karutakko-muratan:20190522134308j:plain

本当はどちらが本当なのでしょうねぇ。。。
ネットで見ても色々でした。


このふたつのフライパンだけで今まで色々(そんなではないけど・・・)作りました。

まず、ラーメンですね。

f:id:karutakko-muratan:20190518093754j:plain
新居で食べる喜多方ラーメン

あとは、餃子も作りましたねぇ。。。

f:id:karutakko-muratan:20190425105737j:plain

麻婆豆腐も作りましたね!

f:id:karutakko-muratan:20190508114844j:plain



f:id:karutakko-muratan:20190511094454j:plain


鶏の照り焼きアボカドソース添えも!

f:id:karutakko-muratan:20190516100141j:plain

カレーも2回くらい作りましたねぇ。。。

f:id:karutakko-muratan:20190509111840j:plain

シチューも・・・

f:id:karutakko-muratan:20190521113446j:plainf:id:karutakko-muratan:20190521113518j:plain
筑前煮とキムチの豚バラ巻き焼きも!

f:id:karutakko-muratan:20190417091144j:plain

豚バラ肉とナスの甘辛炒めも!

f:id:karutakko-muratan:20190411093237j:plain


焼いたり炒めたりが多いですね。

妹家族がお昼に来たときは唐揚げもご馳走しましたよー!


作り方はこちらです。

karutakko-muratan.hatenadiary.jp


f:id:karutakko-muratan:20190410100530j:plain

鹿角牛のステーキも美味しく焼けました!

f:id:karutakko-muratan:20190405112304j:plain

バターソテーが大好きみたいな旦那様!


こんな感じでフライパン小さくて平たいタイプとちょっと深めのタイプがあれば大抵のものを2品同時に作れます。
というお話でした。

納豆菌~60℃以下で!

業務用【北海道産】朝食用カップ納豆40g×30個送料込み

納豆は、色々体に良いのですが・・・

納豆菌を効かせるには、冷たいよりはちょっと室温に戻した方がよくて、かといって80℃以上になると効果を発しなくなるんですよね。

そこでめかぶ納豆にする時もキムチ納豆やおろし納豆。。。
全部、室温に20分くらい戻しておいた方が良いみたいです。

でも、あまり待てないので・・・
最近よくやってるのが「卵納豆」ではありますが替わり卵納豆です。

卵を白身と黄身に分けて・・・
白身を泡立ててメレンゲまでいかないくらいで・・・
電子レンジで30秒!
その後に納豆も混ぜてから最後に黄身をのせて混ぜて食べます。

 f:id:karutakko-muratan:20181122093432j:plain

こんな感じですよ!
このままお醤油たらっとして食べても美味しいです。
ほんのり温かくて、ビタミンKの血液サラサラ作用で血栓を予防してくれるし、ムチンは肝臓をアルコールから守るし、ビタミンB2コレステロール中性脂肪を減らすし・・・

晩酌のお供にはとってもいい納豆!
夜に食べる方がお勧めですよー!


f:id:karutakko-muratan:20180901235545j:plain

なめたけおろしにも納豆を入れます。

こんな感じで!

f:id:karutakko-muratan:20181123014619j:plain

たまには熱くしますがね!

オリーブオイル~お豆腐にもOK!

f:id:karutakko-muratan:20181004093734j:plain

自分だけかもしれませんが・・・
なんとなく最近はまっているお豆腐の食べ方!

夏は冷奴で!
まずペーパータオルで水切りして・・・

f:id:karutakko-muratan:20181004093640j:plain

私はこれ1枚使ってます。
包むだけです。
このサイズのお豆腐にぴったりなんです。

あとは、オリーブオイルをたっぷり注いでお醤油をたらり!
これだけなんですが、何か妙に合う!
見た目を工夫しようと思ってないのですが・・・
毎朝食べるようになりました。

お豆腐には、包丁で切れ目を入れずにお箸で切りながら断面にオリーブオイル&醤油を絡めて食べます。
試したのは私と次男だけですが、次男も美味しいと言ってました。
オリーブオイルは身体にも良いので是非お試し下さいませ!
(因みに他のオメガ3系オイルは、味があまり濃くないので美味しくないです。)

身体に良い系の油は、オリーブオイル・ごま油・エゴマ油・亜麻仁油・・・
できれば熱を加えない方がいいそうですので、是非お試し下さいませ。

(あんまり美味しくなかったら悪しからず!)

簡単!かき揚げ~コツは3つ?

f:id:karutakko-muratan:20180914162621j:plain

揚げ物は食べるのも作るのも苦手でした。
今でも天ぷらはまだまだです。
お店で食べたいです。

でも、かき揚げはコツを抑えると結構誰でもできることを発見です。

コツその1
材料を同じ大きさに切りそろえる!

f:id:karutakko-muratan:20180914162547j:plain

材料
・玉ねぎ
・にんじん
・桜エビ

☆桜エビを入れるとパリパリになります。

コツその2
クッキングペーパーを準備する(ヘラでもお玉でもOK)

f:id:karutakko-muratan:20180914162521j:plain

卵も準備して・・・

f:id:karutakko-muratan:20180914162456j:plain

ビニール袋の中に材料を入れて小麦粉をふって本当にさっくりとする!
(混ぜすぎるとグルテンが出てベチョッとなるので注意)
そして卵も少量投入して・・・

f:id:karutakko-muratan:20180914162406j:plain

まずクッキングペーパーの上にのせて
ごま油とサラダ油を混ぜた油に投入!

f:id:karutakko-muratan:20180914162328j:plain

残りの物もクッキングペーパーにのせて準備しておきます。

f:id:karutakko-muratan:20180914162301j:plain

ペーパーを外して揚げます。

コツその3
ひとつずつ揚げます。

f:id:karutakko-muratan:20180914162227j:plain

こんな感じで材料もあまり欲張らずに桜エビを入れるとサクサクになります。

f:id:karutakko-muratan:20180914162157j:plain

気を抜くと焦げてしまいそうですが・・・

是非、お試しを~🎶