muraの料理レシピ

あとからレシピだけを見られるようにサブブログでまとめてます。こちらも読者登録お願い致します。

丸ごと豆腐のそぼろ煮~10分で超簡単時短レシピ✨

f:id:karutakko-muratan:20211006111719j:plain

こちらもあさイチの簡単レシピです。
豆腐を丸ごと使って子供は勿論、ピリ辛ネギダレをかければ大人も美味しくいただけます。

<材料>~2人分
・豆腐1丁(絹でも木綿でもOK)
・ひき肉(何でもOK)150g
・片栗粉大さじ1
・ごま油大さじ1

A
・水1.5カップ
・酒大さじ1
・しょうゆ大さじ1
・砂糖大さじ1
・みそ大さじ1
・顆粒チキンスープの素小さじ1


B(ピリ辛ネギダレ)

・豆板醤小さじ1
・酢小さじ1
・ごま油大さじ1
・砂糖少々
・細ネギ30g(普通のネギやネギ&ニラダレ使ってます)


<作り方>
①フライパンにAを入れて混ぜて溶かし、豆腐を丸ごと入れて中火で煮たたせたらフタをして吹きこぼれないように時々揺らして5~6分煮ます。

f:id:karutakko-muratan:20211006111709j:plain

②ひき肉に片栗粉を混ぜ(ビニール袋の中でします)火を止めたフライパンに混ぜていきます。1分煮たらごま油を回しかけてまた1分煮ます。

f:id:karutakko-muratan:20211006111701j:plain


③器に盛ってBのネギダレを混ぜて添えて、テーブルへ!

f:id:karutakko-muratan:20211006111809j:plain


簡単で美味しく、水~調味料を直接フライパンに入れて火にかけるので、洗い物も少ないです。
ピリ辛ダレは、旦那様最初から使ってましたが。。。
大人には豆板醤もっときかせてもいいかもです。

もしよろしかったらお試しを~🎶

karutakko-muratan.hatenablog.com

レンジナムルの作り方!

あさイチの「みんな!ゴハンだよ~」のレシピです。

豆もやしとニラのレンジナムルですが、なかったので私は普通のモヤシで作りました。
材料を電子レンジにかけて和えるだけの超簡単レシピです。
(そうだ!息子達にも教えなくっちゃ!)

<材料>
もやし1袋(200g)とニラ1ワ(100g)
A(調味料)
ごま油大さじ1
酢 小さじ2
塩 二つまみ

f:id:karutakko-muratan:20211006111653j:plain

①もやし1袋とニラ1わ(4cm長さにハサミでカット)をサッと洗って耐熱皿にのせてラップをふんわりかけて電子レンジ(600W)2分30秒かける。

②水気を切って、Aの調味料を和えて器に盛ります。

f:id:karutakko-muratan:20211006111728p:plain

昨日のメニューはこちらです。

f:id:karutakko-muratan:20211006111755j:plain

レンジで完成されるレシピは有難いですよね。
もしよかったらお試しを~🎶

夏の超スピード丼~じゃこナッツの漬け物丼!☆切って和えるだけ☆

f:id:karutakko-muratan:20210813170820j:plain

こちらは、久々の更新ですね!

少し前にNHKで紹介されてました!

f:id:karutakko-muratan:20210813170725j:plain

これらの材料を切って和えるだけです。

f:id:karutakko-muratan:20210813170713j:plain

アレンジ色々!お茶漬けもOK!

f:id:karutakko-muratan:20210813170757j:plain

ミニ丼作って出しました!

f:id:karutakko-muratan:20210813170659j:plain

夏は火を使いたくないですからねぇ。。。
おすすめですよ!

karutakko-muratan.hatenablog.com

🎄Xmasメニュー🍴クリスマスカラーで簡単に!🍰

 今年は、新型コロナで大変な年でしたね。。。
昨年は、12月始めに郡山の全国競技かるた福島大会にも行き。。。

f:id:karutakko-muratan:20201223113513j:plain

イルミネーションに心躍らせ・・・
実家も少しクリスマス仕様に飾って・・・

f:id:karutakko-muratan:20201223113430j:plain

でも、公舎にいたので両方クリスマス仕様にして・・・

f:id:karutakko-muratan:20201223113409j:plain

当日は、旦那様と二人で簡単に!
オーブンがないので丸鶏も焼かずに済み・・・
普通に鶏のハーブ焼きにして、チーズフォンデュとクリスマスカラーで楽しんでました。
我が家の場合は、シャンパン&ワインがあればOKです。


f:id:karutakko-muratan:20201223113336j:plain

子供達が小さい頃はXmasDinnerには力が入ってましたね。
もう息子達も成人して・・・

最近ではこんな感じにしてましたね。

息子たちがいないと・・・

f:id:karutakko-muratan:20201223113301j:plain

普通の鶏ももを焼いて・・・

息子たちがいる時は。。。


f:id:karutakko-muratan:20201223113243j:plain

メインが丸鶏の塩釜焼きです。

f:id:karutakko-muratan:20201223113214j:plain

こんがり焼くとテーブルに持って行っただけで歓声が。。。笑


切り分けてくれるのは男性陣です。

f:id:karutakko-muratan:20201223113125j:plain

メインとあとひとつくらい料理すればいいですよね。
あとはフルーツやサラダでクリスマスカラーを演出して。。。
ローストビーフは、買ってきて。。。
あつあつのシンプルグラタンをみんなで分けて食べます。

f:id:karutakko-muratan:20201223113106j:plain

25日にもこんな感じで簡単に!

f:id:karutakko-muratan:20201223113052j:plain

いちごは、きれいでかわいくて美味しいので器に並べただけでもいい感じ!

f:id:karutakko-muratan:20201223113028j:plain

我が家で定番のパーティーメニューは、「マグロの生ハム巻き」です。
マグロを買ってきて生ハムの枚数に切って、生ハムを巻いてわさびをのせるだけです。
大人のオードブルですが、息子達も小学生の頃から食べてましたね。
この時はムール貝のガーリック焼きもありましたね。
これも簡単なのに見栄えがいい!笑

メインの丸鶏の塩釜焼きの作り方はこちらで紹介してます。


karutakko-muratan.hatenadiary.jp


準備に10分!
焼きあがるまで1時間くらい放置ですが、もしよければ是非お試しを!

karutakko-muratan.hatenadiary.jp


ではでは、ステキなXmasを~🎄🔔🍰

万能薬味~色々使えます!

野崎シェフの万能薬味!

f:id:karutakko-muratan:20200729151503j:plain

こちらからヒントを得て、冷蔵庫に常備しておいて、いつでもすぐに使えて便利な保存の仕方にしました。

f:id:karutakko-muratan:20200729151523j:plain

カットの仕方が重要みたいです。
それによりそれぞれの香味がハーモニーを奏でるように~🎶
野崎シェフの混ぜた状態でも1週間もつようですが、やはり青じそがしんなりしてしまうので。。。


私は、タッパーに別々にカットして常備してます。

f:id:karutakko-muratan:20200729151434j:plain


この方が傷みにくいと思いますし、料理に合わせる時も随時組み合わせを変更したりして。。。

f:id:karutakko-muratan:20200729151415j:plain


特に青じそは、葉っぱの部分が水に触れるとすぐに傷んでしまうので、細長い容器に保存することをお勧めします。
この方法だと1週間以上もちます。(ま、毎日使うので20枚くらいはあっという間になくなりますがね)

f:id:karutakko-muratan:20200729151402j:plain

水をほんの少し入れて茎を浸すと長持ちします。

f:id:karutakko-muratan:20200729151348j:plain

そして使う時には、容器から取り出して茎を切って、縦にクルクル巻いて繊維を切るようにはさみで切ると匂い立ちます。

使う時に冷蔵庫から出して・・・

f:id:karutakko-muratan:20200729151334j:plain

ザルに取って・・・
ボウルに5秒くらい浸して、すぐに上げて水をよく切って・・・

f:id:karutakko-muratan:20200729151318j:plain

冷奴にのせて!

f:id:karutakko-muratan:20200729151306j:plain

お醤油をかけて!(毎日お昼に食べてます)

無くなる量も一定ではないので・・・
組み合わせを変えてサラダにしたり・・・

f:id:karutakko-muratan:20200729151253j:plain

一番たくさんリピートしてるのがこちらですね。

f:id:karutakko-muratan:20200729151240j:plain

こちらも簡単ですが、香味野菜のシャキシャキと豚肉のカリッカリと甘辛いタレを絡ませて食べるのが最高なんです。

サンドイッチにも割と合うんです。

香味野菜は、どれもが殺菌作用もあるのでこの時期最高です。
殺菌作用が強過ぎるので子供に大量に食べさせない方がいいくらいです。

バカになるわけではないので。。。笑

大人はたくさん食べましょう!

はんぺんコロッケ!~はんぺんだけだけど・・・

 過去にレシピアップしてたかなぁと思いましたが、なかったですね。
レシピという程ではありませんが・・・
確か?高校生の調理部の人が賞を取ったレシピなんですよね。

「材料」 

〇はんぺん2枚
〇マヨネーズ(1枚に対して小さじ1くらい)適量
〇小麦粉
〇パン粉

「作り方」

①はんぺんをボールに出します。(ビニール袋の方が手が汚れなくていいですね。)

②マヨネーズをピューッとします。

③手でつぶして混ぜます。

f:id:karutakko-muratan:20200604090318j:plainf:id:karutakko-muratan:20200604090302j:plainf:id:karutakko-muratan:20200604090246j:plain
①~③工程

④お好みに成形します。(いびつですが、それが何か?って感じでいいんです)
 画像:丸めます!の間違いですね。

f:id:karutakko-muratan:20200604090233j:plain

⑤小麦粉に水を加えてバッター液作ります。(適当)
(卵の工程が省けるのでウチでは専らバッター液です)

f:id:karutakko-muratan:20200604090218j:plain

⑥普通に揚げます。

f:id:karutakko-muratan:20200604090204j:plain

⑦ひっくり返して・・・・

f:id:karutakko-muratan:20200604090149j:plain

⑧出来上がりました。

簡単ですよねぇ。。。
このままでも食べられますが、ソースにケチャップ、タルタルソース!
お好みでどうぞ!

f:id:karutakko-muratan:20200604090136j:plain


これがはんぺんの味だけで、揚げると不思議に「エビも入ってる?」って思うような美味しさなんですよねぇ。。。
エビマヨ味のせいかなぁ???


f:id:karutakko-muratan:20200604090053j:plain

この日のメニューはこんな感じでした。


過去のブログでゆで卵と和えた「卵はんぺんコロッケ」というのも作っていたようです。(記憶になかったのですが・・・)
関連ブログで出てきました。
はてなさんは、そういう自分が忘れている過去の記事も蘇らせてくれるので嬉しいですよね。

karutakko-muratan.hatenablog.com

昨日のあさイチレシピで偶然にもはんぺんとアボソースを使ったはんぺんコロッケも紹介されてましたが、こっちの方が簡単なんです。笑

でも、きれいなグリーンのはんぺんコロッケもいつか作りたいですね。

アボソースはこちらです!

f:id:karutakko-muratan:20200604101352j:plainf:id:karutakko-muratan:20200604101404j:plain
あさイチレシピです。

アボソースは、グラタンで「小麦粉使わないグラタン」で是非作ってみたいです。
アボカドってグリーンできれいなんですよねぇ✨

チーズダッカルビ~ホットプレートで簡単です!

 こちらもまたあさイチレシピですね。
前にもネット検索して作ってますが。。。

この方法が一番簡単です。

「材料」4人分

鶏もも肉2枚
〇焼肉のタレ(市販)大さじ4~5
コチュジャン大さじ2
〇キャベツ1/2個
〇新玉ねぎ1個
〇ピーマン(あとは御好みで)
〇えごまかシソの葉
〇ピザ用チーズ150g

「作り方」

①ポリ袋に大き目のひと口大に切った鶏もも肉を入れて、焼肉のタレとコチュジャンを入れてよく揉んで放置しておく。
(子供にやらせてもいいですね。キッチンバサミで切ってもOK)

②キャベツは大き目のザク切り、玉ねぎは繊維を切るように1㎝幅に切り、ピーマンもザク切り!

③ホットプレートの真ん中を開けて野菜を並べて、真ん中にビニール袋の鶏肉をドバーッと流す。

④フタをして200℃くらいで8分くらい焼く。


f:id:karutakko-muratan:20200602095918j:plain


⑤全体的に混ぜて、真ん中を開けて今度はチーズをドバーッと!

また蓋をしてチーズが溶けたら、絡ませながら食べる。


f:id:karutakko-muratan:20200602095855j:plain


こんな感じになります。
シソの葉をちぎって入れてます。

f:id:karutakko-muratan:20200602095843j:plain

基本的には、焼肉のたれとコチュジャンがあればあとは何を入れても美味しいはず!
焼肉のタレって何でも入っていて味が確立されてるので、何にでも使えますね。

f:id:karutakko-muratan:20200602095940j:plain

コチュジャンは、辛味のためなので大人で辛いのが好きな人はたっぷりとどうぞ!

何にもしたくない日曜日の夜とかにお勧めです。笑

karutakko-muratan.hatenablog.com